10万回繰り返し荷重試験【潜入調査隊】

潜入調査隊

第六章 建材試験センターへ

 

薄型結晶化ガラス PAグロッシーブラック

ぱりとん君
ついに厚さ4mmのパリトーンが発売だね。

博士
2018年10月より新発売じゃ。

ぱりとん君
でもかなり薄いよね?用途として汚垂石が多いみたいだけど・・・

博士
薄い分一般的な汚垂石よりも段差が軽減できるからのぉ。

ぱりとん君
踏んで割れたりしないよね?

博士
もっともな心配じゃな。
そこで今回は 一般財団法人建材試験センターにて繰り返し荷重実験を行ったのじゃ

ぱりとん君
よくわかんないけど?

博士
ぱりとん君が言うように、例えば汚垂石の様な床材で使用した際に割れないかの実験を相談してのぉ。
一定の荷重を連続してかけ続ける方法での試験を行ったんじゃ。

ぱりとん君
・・・つまり?

博士
汚垂石では何人もの人が乗り降りするので、それを模した試験じゃな。

ぱりとん君
じゃあ、荷重も人の体重くらいって事?

博士
そうじゃ。荷重は80kg(≒785N)を連続して繰り返しかけたんじゃ

ぱりとん君
連続って事はかなりの数?

博士
その数なんと100000回じゃ

ぱりとん君
10万回!?

博士
長年使用してもらう以上、しっかりと試験をしないとな

ぱりとん君
それでどうだったの?

博士
まったく問題なしじゃ。割れ、欠け、剥離一切なしじゃ。

ぱりとん君
無事クリアって感じだね。

博士
更に既にデモ工事も済ませており、数ヶ月前から使用中してもらっているのじゃ

ぱりとん君
え?もう?

博士
デモ工事の詳細はこちらじゃ

ぱりとん君
でも試験の事もっと知りたいなぁ~

ボロンゴ
ふっふっふ。やっと私の出番ですね。

ぱりとん君
どういう事?っていうかボロンゴさんいたの?

ボロンゴ
ぱりとん君をこの試験を行った場所に案内する為に待っていたんだよ。

ぱりとん君
あ、そうなんだ。じゃあ早速行きましょうよ。

ぱりとん君
じゃあね、博士。

博士
気を付けてのぉ~

 

建材試験センターへ潜入

DSC_1993

ぱりとん君
やっと来れましたね。

ボロンゴ
気を付けてもらいたいのは、ここはパリトーンの新型を含め世に出る前の製品も多く取り扱っているので、あまりきょろきょろしない様に。

ぱりとん君
はーい。

ボロンゴ
では早速「繰り返し荷重試験」を行っている場所に行くぞ。

ぱりとん君
なんか音が聞こえるね。

ボロンゴ
エアーシリンダを利用して、一定の力と速度で叩いているからな。

DSC_21001

DSC_21002

ぱりとん君
これ見ている人。「写真だと分かりにくいっス・・・」ってならない?

ボロンゴ
う、うむ。では動画で見て頂こう

 

試験結果報告

ぱりとん君
予想はついたけど動画で見てもかなり地味な映像だね。

ボロンゴ
まぁ、派手さには欠けるな。ただ耐久実験とは往々にしてこの様なものなんだ。
試験条件は加圧ジグの直径は50mm、先端は靴の底を想定して、厚み5mm、硬度A78のゴムで使用し、速度は1分間に50回のスピードで行った。

ぱりとん君
これを10万回繰り返したって事?

ボロンゴ
そう。
パリトーンも実際の工事現場を想定して平板コンクリートに推奨の接着剤で固定しているので、これが人の乗り降りで剥がれないかの実験にもなった。
接着剤や施工方法についてはこちらを確認してくれ

ぱりとん君
それでパリトーン自体にも破損は無かったと?

ボロンゴ
そういう事だ。正式な報告書はこちらだ。

結晶化ガラスの繰返し荷重試験 試験報告書

ぱりとん君
アレレ?
スノーホワイトって白もあるんだね。

博士
あ、あれは今後じゃ。
今後発売予定なんじゃ。